【プロポーズを断った元カレと復縁したい】自分勝手だと知りながら諦めきれない女性心理

彼とやり直したい
占いで悩み解決☆

人生生きていれば状況が変わります。

彼が派遣で収入が安定しないときにプロポーズされても
二の足を踏みます。
30歳を超えてフリーターだと
将来の結婚生活に苦労しか思い浮かばず
結婚を断ることは良くあることです。

あたりまえです。

そんな彼が真面目に働くようになり正社員になりました。

そんな彼と復縁したいと思うことは普通のことです。
気持ちはあっても将来の生活に不安があっただけなのですから。・

ポイント
・あなたに対する非難には耳を貸さないこと
・男性の心理を少し理解する
・難しい判断は恋愛のプロに確認すること

彼がどう思っているかは分かりませんが
あなたの気持ちに整理をつけるためにも行動しましょう。

知恵袋や小町のような批判や非難は聞かなくてもよい

もしあなたが知恵袋や小町で質問すると
「苦しいときに支えてくれなかった女性と結婚する男性はいない」
「調子のよい女だな」
「安定の保証がある結婚がしたいだけでしょう」
「恥ずかしくないですか」
など
あなたを非難する言葉だらけになるでしょう。

はっきりと言います。
そんな言葉に耳を貸す必要はありません。

女性が婚活するときに、なぜ男性のスペックに拘るのですか?

安定した生活が欲しいからですよね。
みんあ同じなのです。

会社が倒産したり、リストラになった男性と、離婚する女性はたくさんいます

結婚しても旦那の会社が倒産、病気になって働けなくなる
人生にはいろんなことがあります。
そのときに離婚せずに頑張る女性もいますが、平気で離婚する女性もいます。

安定した生活を送りたいのは100%の女性が思うことです。

安定生活を遅れそうになり
苦労しかないような男性と結婚生活なんか考えられないでしょう。

復縁を望むならプロポーズを断わられた男性の心理を理解する

男性にとってプロポーズは大きな決意です。
結婚して一生の責任が伴います。
だからプロポーズをしない男性も多数います。

そのプロポーズを断ったということは男性にも女性に対する不信感が生まれます

男性と復縁しようと思っても
あからさまなアプローチは不信感しか生みません。
「久しぶり」なんてメールを送ってはダメです。

難しい判断は恋愛のプロに聞きましょう

一度プロポーズを断った男性へのアプローチは
男性の審理もあり
微妙な判断の繰り返しになります。
そんな判断は普通の女友達にはできません。
前向きに応援してくれる友達でも
できることはせいぜい「当たって砕けろ」くらなエールだけです。

恋愛のプロに聞くのが一番正解にたどり着きやすいです。
私がオススメするのは
「占い」の先生に聞くことです。
占いの先生は、普通の恋愛相談だけではなく
プロポーズを断った男性との復縁などのは
誰にも相談できない相談なので
難しい恋愛相談も多く受けています。

きっと答えが見つかりますよ。

彼とやり直したい
占いで悩み解決☆

タイトルとURLをコピーしました