完全に嫌われたのに復縁を彼氏に迫ってもいい?しつこい女と思われない接し方

完全に嫌われた 復縁 彼氏

・完全に嫌われた彼との復縁は可能でしょうか?
・嫌われた元彼と復縁したいです。
喧嘩で別れた後、復縁した方っていますか?
・完全に冷めた状態の元彼と復縁したいです。
良い方法はありませんか?

どんなにひどい喧嘩別れをしても復縁は可能ですよ。
復縁した後に以前より仲が良くなったりすることもあります。

なぜなら

お互いにブチ切れて、大きな修羅場を迎えることは悪いように思いますが、
我慢に我慢を重ねて別れるより
本音をぶつけ合っているので、
良いとこも悪いとこもお互いにしっかり理解しているからです。

別れた直後は
すれ違っても無視されたり、
ひどい時は親のかたきのように睨まれたりするかもしれません。

普通の女性は
もう関係の修復は無理と思うかもしれませんが、
見方や考え方を変えてみましょう。

「彼ともう一度復縁したいのに
あまりに強く拒否されたのでショックで立ちなおれない。」
と考えてるうちは
なかなか別の考え方は思い浮かばないかもしれませんが
見方を変えると、それも一つのチャンスです。

この記事では

ポイント
元彼に嫌われてる時期を乗り越えて、復縁をつかむまでの考え方
を紹介しています。

嫌われて別れた直後は本当につらいですが冷静に見つめ直す

好きだった元彼に嫌われるのはとてもつらいです。

復縁したいと思っているあなたは
「元彼に嫌われた」
「どうしたら元の関係に戻れるだろうか」
と何事もネガティブに考えると何をしても無駄なように思える。

そんな考えが頭の中で堂々巡りを始め
ネガティブな意識にとらわれすぎてしまいます。
そうなると、すぐに気持ちをかえるのは無理かもしれませんが
少しずつでも考え方を変えていきましょう。

嫌われるというのは、あなたはまだ意識しているということです。
しばらくはその状態が続くかもしれません。
まずは
嫌われている状態から
嫌いじゃないと思わせなければなりません。

元カレがあなたに対して「嫌い」という感情をあらわにしてきた時は
今は復縁できる時期じゃない。
それでも無視されてないからチャンスはまだ十分にある。
そして感情はいずれ変るもの。
と認識しておいてください。

安心ばかりしてはダメですよ。
仲直りして復縁するまでのスタート地点に立ったに過ぎません。

大事なことは
その時に感情的になって
元彼に気持ちを爆発させたりすることがないようにしましょう。

ネガティブな感情を抑えて
無理矢理に前向きな思考をするのは違和感がありますが
それでもかまいません。

あなたは今復縁に向けてのスタート地点に立ちました。

結婚を考えていた彼に27歳のときに振られたわたしが、復縁して新婚生活を手に入れるまでの体験談

冷却期間は連絡がこないのが当たり前

復縁までの期間は人それぞれです。
別れた原因にもよります。
元彼の今の状況にもよります。

だから復縁までの期間が一概に何ヶ月とは言えませんが
半年以上の時間は空けたほうが良いでしょう。

場合によっては1年以上かかる場合もあります。

その時期に
元彼に新しい彼女ができるんじゃないか?
と不安になって焦って
関係修復を迫ったりするようなことをしないことです。

はっきり言っておきます。
完全に嫌われてる今の状況では、何をやっても逆効果にしかなりません。

元彼に新しい恋人ができても放っておくしかありません。
付き合い始めた頃は楽しい時期ですが
いずれ元彼も新しい彼女と喧嘩するでしょう。

その時期を待つのです。

冷却期間を置くことによって
あなたと元彼の関係をリセットするとともに
新しい彼女と喧嘩してもらい
あなたのよさを意識してもらいましょう。

あなたが元彼を思い出すように
元彼も必ずあなたのことを思い出します。

要は元彼の心理が変化するまでまつのです。
なかなか待てなくて元彼に自分勝手なアプローチしてしまうと
関係がリセットされないだけではなく
「しつこい女だな」
と思われてしまいます。

ここは我慢が必要になります。

元彼と復縁するための正念場は待つ時間の過ごしかたにあり

元彼と復縁するために
冷却期間をどのように過ごすかが問題になります。

あなたが嫌われた原因を改善するのは当然のことですが
もっと重要なことがあります。

冷却期間に襲ってくる元カレへの思いをどのように断ち切るか?
ということです。

復縁したいと考えているあなたには
終わることのない元彼への想いが襲ってきます。
冷却期間をただ待ち続けるということは
普通の人にはできません。
彼のことを思い出しても、後悔やネガティブなことしか思い浮かばないでしょう。
そんな日が続けば体も心も持ちません。
思考も歪み始めます。
そんな気持ちを
吐き出しましょう。

スポーツで発散したり
カラオケで怒鳴り散らしましょう。
友達に泣きながら愚痴をこぼすことも効果的ですよ。

定期的に感情を発散することは
前向きになる秘訣です。

まとめ

あなたが早く復縁したいと望んでも
元カレの気持ちが
「嫌な女」から「喧嘩ばかりしたけどいいとこもあったな」
くらいまで気持ちが切り変っていないと
どうしようもありません。

復縁を焦っていると
すぐに、復縁するための元彼への最初のアプローチをどうするか?
などと考えてしまいますが
重要なことは
今はじっくりと「待てる」狡猾な女になりましょう。

こちらでは、「復活愛を叶えるのは無理そうな別れ方をしたのに、復縁することは可能」という
内容の記事を紹介しています。
合わせてご覧くださいね。

結婚を考えていた彼に27歳のときに振られたわたしが、復縁して新婚生活を手に入れるまでの体験談

タイトルとURLをコピーしました